映画『ツインズ』あらすじ、作品情報

あらすじ

アメリカの政府施設では、6人のエリート男性の精液を混合し、それを別の女性に受精させることで、肉体的・知能的に優れた人間をつくろうという極秘実験が行われていた。

トラブルが発生。

生まれたのは双子の兄弟

兄・ジュリアス超優秀人間、弟・ヴィンセントは超ダメ人間であった。大人になったジュリアスはヴィンセントと再会し、母親を探す旅に出る。

登場人物

ジュリアス・ベネディクト

演:アーノルド・シュワルツェネッガー

ヴィンセント・ベネディクト

演:ダニー・デヴィート

マーニー・メイソン

演:ケリー・プレストン

リンダ・メイソン

演:クロエ・ウェッブ

メアリー・アン・ベネディクト

演:ボニー・バートレット

ウェブスター

演:マーシャル・ベル

ビートルート・マッキンレー

演:トレイ・ウィルソン

アル・グレコ

演:デヴィッド・カルーソ

ミッチェル・トラヴェン教授

演:ネヘマイア・パーソフ

演:モーリー・チェイキン、トム・マクライスター、デビッド・エフロン

作品情報

タイトル:ツインズ

原題:TWINS

製作年度:1988年

上映時間:107分

製作国:アメリカ

ジャンル:コメディ

監督:アイヴァン・ライトマン

製作総指揮:ジョー・メジャック、マイケル・C・グロス

脚本:ウィリアム・デイヴィス、ウィリアム・オズボーン、ティモシー・ハリス、ハーシェル・ワイングロッド

音楽:ジョルジュ・ドルリュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする